puguのすげーブログ

色々なことを解説しています。
<< キューサイ粉末青汁の力 | main |



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
消費者金融と銀行系とクレジットのちがい
最近ではATMやCDでお金を借りるこができます。申し込みもネットで行えるのでとても簡単です。だが金利差が取扱会社によってかなりの差があります。低いところで9%前後、高いところで29%前後になります。借り入れる前に、負担が大きくならないようにチェックをしましょう。

銀行系の特長は、金利が低めで融資限度額が大きいところです。また消費者金融系の特長は、審査が簡単でスピーディーなことですが、銀行系と比べると金利が高く、融資限度額も低いのが欠点です。

以下、参考までに

‐暖饉垓睛察 Аー村素率15〜29%程度で、手続きも簡単で審査もやさしい
銀行系消費者金融 : 実質年率15〜18%程度。融資限度額が大きく、都市銀行のATMで利用できる
クレジットカード : 実質年率15〜28.8%程度。利用できるATM、CDの台数も多い。消費者金融に比べると審査基準が厳しく、手続きも面倒



消費者金融・キャッシングの会社の一覧



| | キャッシング、消費者金融 | 23:23 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:23 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

■お勧めリンク

このページの先頭へ